知っておきたい医師のアルバイト情報

TOP 医師求人 医師バイト 医師アルバイト 短時間の勤務可の医師バイト 予定の空いた土曜を利用して医師バイト

目次

  1. 予定の空いた土曜を利用して医師バイト
  2. 個人開業医の医師バイトのメリット
  3. 要介護患者への医師バイトについて
  4. 歯科の医師バイトについて
  5. 医師アルバイトのお給料事情は?
  6. 医師アルバイトはいろいろあります
  7. 就業開始日も大事な産業医への医師転職
  8. 皮膚科での経験と美容外科が募集するための医師の求人
  9. 実績で異なる美容外科が出す医師の求人
  10. 定着率が高い産業医求人

予定の空いた土曜を利用して医師バイト

医師バイトなら、他に本職が有る方でも隙間時間を利用することで、いつものお給料の他にも嬉しい副収入を得ることが出来ます。

例えば土曜日だけ出勤というのも可能なので、週末のお休みを上手に使って活躍できるだけでなく、現在医療の現場を離れてる方や休職中の方などでも常勤とは異なり気軽に働く事が出来るのも嬉しいポイントです。

もちろん、その他の職種と比較してはるかに高時給なのもこの医師バイトのメリットの一つです。

また、バイトとはいえ地域の医療に直接貢献する大切なお仕事なので、たった週に一日だけでも非常にやりがいが大きいはずです。

個人開業医の医師バイトのメリット

個人開業医で医師バイトを募集しているところも少なくありません。この様な病院の場合には医師の数が足りないということが多く、平日でも勤務を求められることも少なくありません。

その為、休日だけや祝日だけの医師バイトを考えている人にとっては条件が合わないことも多いのですが、比較的軽度の患者が多いことや、地域とのコミュニケーションも密になる仕事であり、やりがいを感じることも多いものです。

また、大きな病院の場合と異なり院長とのコミュニケーションも密に取れることや、時間的な余裕も生まれやすいのでメリットの大きい医師バイトであると言えます。

医師バイトや非常勤アルバイトに関するそのほかの記事

要介護患者への医師バイトについて

医師バイトの医師求人の中には、要介護の患者への対応をメインとするものがあります。在宅患者の場合、ひとつの医療機関に常勤として籍を置いていますと、日によっては、決まった時間に訪問する難しさがあります。

それに対して、バイトの立場ですと、巡回訪問のシフトにも組み込みやすく、規則性を持って介護医療をおこなうことができます。医療行為そのものは、たとえ医師バイトであろうと、正職員としての医師と何ら変わることのない対応に終始します。高齢者や身障者との支障ないコミュニケーションを保つためには、信頼性を築き上げることが何よりも大切になります。

スポットの医師バイトについて

メニュー

ホーム 医師求人について 医師求人 女性医師求人募集 医師募集 医師転職 医師転職コンサルタント 医師バイト 豊胸 豊胸大阪 医師アルバイト

医療にたずさわる医師求人や医師バイト募集、医師転職に関する情報をご紹介しています。美容整形の豊胸についてのコンテンツも随時更新しております。当サイト「知っておきたい医師のアルバイト情報」についてのお問い合わせページはこちら。

歯科の医師バイトについて

歯科医院が募集している医師バイトは、勤務形態が非常勤になり、給与は日給制になります。勤務日は院長と相談のうえ決定になりますが、1週間に1度の勤務でも可能な場合も多いです。都合の良い日時に働けることが医師バイトの大きな特徴になります。

歯科の医師バイトの日給の相場は日給20000円から30000円程度で、キャリアや技能によって違いがあります。時給に換算すると2500円から3500円程度で、これに別途、歩合給が支給される場合があります。歩合率は20%から25%に設定されているケースが多く、保険診療でも自費診療でも歩合給は支給されます。ただし、医院によっては歩合給の支給が無い場合があるので、よく確認してから応募することが必要です。

外来診療だけでなく、訪問診療を行っている医院からもバイトの医師募集はあります。訪問診療の仕事は、専用車に同乗して患者様の自宅や介護施設などを訪問し、訪問先で歯の治療を行うことになります。専用車の運転は専属の運転手がいますので、医師は車を運転することは不要です。歯の訪問診療のアルバイト料の相場は日給25000円程度であり、歩合給が支給される場合もあります。訪問診療のアルバイトは、未経験者でも応募することが可能です。

医師アルバイトのお給料事情は?

医師アルバイトと聞いて一番気になるのが「給料はどのようになっているのだろうか?」ということだと思います。

元々医師のお給料が高いイメージがあるのでより気になるのではないでしょうか。医師アルバイトの給料はその内容によって異なってきます。

24時間急患を受け付けているようないわゆる急患病棟の医師バイトの場合には時給5千円が相場と言われています。逆に入院患者はいますが急患を受け付けていないような病院の夜勤は時給3千円が相場です。やはり忙しいところほど時給は上がっていきます。一番高いのは非常勤務医の仕事でこちらは1-2万円の時給が発生すると言われています。

医師アルバイトはいろいろあります

医師アルバイトは、本当にたくさんの種類があります。例えばコンサートやイベントなどに行くと、白衣を着た方が端の方にいて、なにかあったらすぐに看病してくれると思いますが、あの医師のアルバイトです。

他にも健康診断の時には、医師がその場所に来てくれますが、あの医師もアルバイトです。常駐していなくて必要な時にだけ医師が居る場合は、ほとんどがアルバイトの医師です。

アルバイトをしている医師は若手が多く、いろいろな所でアルバイトをして経験を積んでいます。たくさんのアルバイトをして将来どのような医者になりたいかを決めていきます。

就業開始日も大事な産業医への医師転職

これから産業医への医師転職を行う上で大事な事はたくさんあります。しかし、産業医への医師転職において、就業開始日を確認する事も非常に重要となります。

産業医への医師転職で、すぐにドクターが必要な職場であれば、早い段階で仕事がスタートする事になります。産業医への医師転職において、就業開始までに時間的なゆとりがあれば準備する事ができますが、十分に準備できない事もあります。

そのため、産業医への医師転職に向けて、転職活動を行う際には、いつ仕事がスタートしてもいい様に準備しておくのもいいでしょう。退職して間もない人の場合には、すぐに仕事が開始となる事もあり、多忙になる事もあります。

皮膚科での経験と美容外科が募集するための医師の求人

時として、美容外科が募集するための医師の求人では経験が優遇される事もあります。とは言っても、美容外科が募集するための医師の求人に応募する時点において、美容系のクリニックで高度な施術を行った経験がある人はそう多くはない事もあります。

また、最近では美容外科が募集するための医師の求人の他にも美容を扱う皮膚科も増えています。そのため、美容外科が募集するための医師の求人を選択すると、美容を扱う皮膚科での実務経験があれば優遇してもらえる可能性もあるそうです。

美容外科が募集するための医師の求人に応募する際に、皮膚科での経験があれば、担当官にアピールしてしっかり伝える事が大事です。

実績で異なる美容外科が出す医師の求人

実績がなくても応募可能な美容外科が出す医師の求人もありますが、実績がある人と比較した際に待遇が異なる場合もあります。

美容外科が出す医師の求人への応募については、実績があれば、優遇してもらえる可能性があります。

美容関連の医療に携わった経験があれば、美容外科が出す医師の求人に応募する際にチャンスだと言えます。

しかし、未経験の人は焦るのではなく、まず応募できる美容外科が出す医師の求人を見つけて、キャリアをスタートする事が大事です。

そして、美容外科が出す医師の求人に応募し採用されれば、仕事の中から、少しずつ技術を積み重ねていく必要があります。そして、ベテランを目指しましょう。

定着率が高い産業医求人

病院内で働く仕事は過酷な条件での勤務となる事もありますが、産業医求人を選ぶと企業で働く事になりますので、働きやすさという点において優れている場合もあります。

そのため、一旦産業医求人に応募して採用されると、条件があえば、ずっと働き続ける人が多い様です。また、産業医求人は、たくさんのドクターが必要になる分けではありません。

産業医求人は、定着率が高いと言われる事もあるそうです。そのため、求人サイトを使ったとしても、産業医求人を見つけるのは簡単とは言えない事もあります。

しかし、この仕事を希望するのであれば、希望の条件にマッチした案件が見つかるまで探すという根気が必要です。